バーベキュー2016

どうも、はじめまして。
今回バーベキューで使用した遊具の設計と製作をした "段boy3号(仮)" と申します。
今後もこのblogに登場することもあると思うので、何卒よろしくお願いいたします。

毎年恒例で行われる、夏の社内行事のバーベキューが8/27(土)に行われました。
大幸紙工のバーベキューといえば、食事後に行われるゲーム大会が恒例です。

第74段、今年の遊具はズバリ、「エアーホッケー」!

実際のエアーホッケーは二人で対戦して勝敗を決めるもの。
参加してくれた子ども達に対戦をさせて、トーナメント形式で優勝を決める。。。となると、
時間がかかるし、対戦が終わった子やこれから対戦する子に待ち時間が発生してしまうのはあまりスマートな進行ではないな。。。と思いました。
ホッケーのコートやパックを生かしつつ、結果が一瞬で決定し、かつ早いサイクルで遊べるものが理想だと思い、
打ったパックを的に入れるゲームの機能を追加しました。

的のデザインは、この夏日本中が熱狂したオリンピックの五輪とし、五輪の穴の開いた部分に打ったパックを入れる、というルールに。

五輪のパーツをを作るために必要な五色のダンボールが欲しかったのですがカラーの在庫シートが無かったので、
色画用紙をシートに貼り付けて切ることに。
e0189870_15584973.jpg

カットするとこんな感じに。
e0189870_1559174.jpg

白い盤面を五輪の輪郭に切り出したところに先ほどの五輪パーツをはめ込む。
e0189870_1662553.jpg


そして、ここからが今回の作業の中で一番の山場。
打ったパックが滑るように、盤面と五輪パーツを全て覆う形で透明のフィルムを貼っていきます。
e0189870_1665175.jpg

二人がかりで慎重に空気を抜きながらゆっくりと貼っていきます。
普段やりなれない作業なので、かなり気を使いました。
e0189870_1665941.jpg

覆うようにフィルム貼ったら、五輪の穴部分のフィルムを切り取ります。
e0189870_16782.jpg

これにて「五輪的入れゲーム」の盤面部分は完成!




次はエアーホッケーのコートの製作。
約2000mm×1200mm×600mmのサイズで作りました。

土台部分は組仕切りで強度を出し、スリーブを両サイドから巻きこむ形に。
e0189870_155923100.jpg

スリーブを両サイドから巻きこむと段ボールの段目が見えない作りになるので、
見た目にもれいな土台になります。

パック受けを取り付けて、土台部分は完成。
e0189870_15593220.jpg


コートは、縁と盤面と合計4枚の強化段ボールを貼り合わせ、
e0189870_1673632.jpg

コートの表面には、新年の挨拶周りの際に持参した「申のホワイトボード」でも使用した、表面にラミネート加工が施されたのラミダンを貼りました。
これによって通常の段ボールよりも表面が滑る仕様になります。
そして、盤面と土台をドッキングさせて完成!!
e0189870_1672630.jpg

いい感じ!!

「五輪的入れゲーム」のパーツを乗せると、こうなります!!
角度がついているので、なんだか少しゴージャスな雰囲気!
e0189870_16291063.jpg



最後に、”パック"と"打つヤツ"(マレットというらしい)の製作。

パックは、2mmの板紙の表面に剥離紙(両面テープをはがした際に出るゴミ)を貼りつけたものをカット。
e0189870_16325014.jpg


打つヤツ(マレット)は、軸部分をBフルートの段ボールで組立てて、軸に紙管を取り付け、
接地面にはパックと同様に板紙+剥離紙の組み合わせ。部品はこんな感じ。
e0189870_16323476.jpg


パックは、板紙1枚のもの、板紙を2枚重ねたもの、板紙を4枚重ねたもの、少し小さくしたもの、マレットと同じ形の八角形、
等など様々な形を用意したので、子どもたちは自由に選んで遊んでいました。
e0189870_16325876.jpg


本物のエアーホッケーは機械から空気が噴出されて、盤面をパックが滑るわけですが、
ダンボール製でその機能はついていないので、少しでも滑る感覚を増すために、
シリコンスプレーを盤面とパックに吹き付けることで代用しました。
実際に子どもたちに遊んでもらって、
e0189870_16465159.jpg

e0189870_16471167.jpg

上段中の黒へ入れるのはなかなかの難易度でした。
e0189870_1647182.jpg

五輪の穴の位置ごとに三段階の難易度を設け、
一番難易度の高い上段中の「黒」を金賞。
二番目い難易度の高い上段左右の「赤・青」を銀賞。
三番目の難易度の下段「黄・緑」を銅とし、金銀銅でもらえる景品のランクを変えました。


景品が無くなったら、的入れゲーム部分を外して、エアーホッケーのコートに早変わり。
e0189870_16484826.jpg

e0189870_16475091.jpg

e0189870_1648078.jpg

板紙製のパックとマレットが弾ける感じは、本物のそれとはもちろん違いますが、
十分すぎる手ごたえと感触でした!


といった感じで、無事今年の遊具「五輪的入れゲーム」+「エアーホッケー」を披露することができました。

が、作ったり遊んだりして思ったのが、打って的に入れるというゲーム感が、カーリングっぽいな。と。。。。
真夏のオリンピックが終わってすぐに披露した遊具のモチーフの競技が冬のオリンピックの競技に似ているという。。。
その季節感の曖昧さはご愛嬌ということで。
以上、バーベキュー2016のレポートでした。


by 段boys 3号(仮)

by taiko-shiko | 2016-09-07 17:50 | 遊び・ゲーム | Comments(0)

バーベキュー2015

はい、今年もバーベキューの季節が参りまして
遊具を作ってみました。

今年はなんと某番組「V○嵐」からネタをパク・・・いや、いただきまして
第71弾「バンクボウリング」を作成してみました!

ネタをいただいただけあって形状はあんな感じで・・・
さて、構造をどうするか・・・
問題はあのカーブのかかったバンク部分です。
段ボールでどうやってあのカーブを作るか・・・
段ボールにたーくさん罫線を入れて何となくカーブを作るとか
いろいろ考えた結果、片段を使うことにしました。
片段とは通常あるような波々の上下にライナー(表の紙)が貼っているのではなく
片側だけにライナーが貼ってある段ボールです。
e0189870_11354623.jpg

片段なら自由に曲げることができるのでカーブを作ることができます。

早速図面作成開始!
バンク部分は仕切りで骨組みを作り片段を貼っていきます。
e0189870_11391328.jpg

e0189870_11405749.jpg

e0189870_1141421.jpg

レーンの部分はスタート部分とピンを置く部分がVの字になるように作成。
e0189870_1140393.jpg

レーンに壁を付けて
e0189870_11421866.jpg

つなげてみると
e0189870_1142654.jpg

とりあえずミニチュアが完成しました。

そして、本番の作成に取り掛かります。
バンク部分の仕切りを切り
e0189870_11454222.jpg

組み立てていきます。
e0189870_11461842.jpg

e0189870_11463511.jpg

片段を貼り(これが結構難したった~~~~!)
e0189870_11472468.jpg

左右作ってバンクは完成!
e0189870_11474978.jpg

後はレーン部分を作って
e0189870_11484688.jpg

コースは完成!

続いてピンとボールの作成に
ピンはピンの形状をトレースし仕切り状で作ることで立体に仕上げてみました。
両面白の段ボールを使用し赤い部分は両面赤のダンボールを使用してみました。
e0189870_11534310.jpg

e0189870_11535826.jpg

e0189870_1154926.jpg

また、一番ピンは全身赤のピンを作り高得点のピンとしてみました。
e0189870_1155365.jpg

ボールはある程度の重さと強度が必要とされるため牛乳パックから作られたミル段を使ってみました。
e0189870_11565978.jpg

e0189870_11571166.jpg


納涼祭会場に設置!
e0189870_11493966.jpg


ピン設置用の冶具も作成しました。
(2回しか使用されませんでしたが・・・ 後は印つけて手でおくことに・・・)
e0189870_1213848.jpg
e0189870_1215268.jpg


楽しく遊びました~~~!
e0189870_1251936.jpg


と言いたいところですが・・・
ピンが軽いせいか風が吹いてピンがパタパタパタ・・・ 倒れるんです・・・
急遽、本社にあった補強板の抜きかすを貼ることに
e0189870_1272749.jpg

また、当初15本あったピンも1段減らし10本に・・・

何かと本番での変更が多かったですが・・・
楽しんでもらえたのでO~K~~~~!

以上、段Boys改め「パクるず」でした。

by taiko-shiko | 2015-08-26 16:12 | 遊び・ゲーム | Comments(0)

子供用テント

今回も子供用の遊具を作ってみました。
段ボールの骨組みに布を張った・・・第70弾「子供用テント」!
コンセプトは畳んでコンパクトに収納
組み立てて子供たちの秘密の空間!
デザインはインディアンぽい三角のイメージで
大きさは970㎜×910㎜×1670㎜でゆったりと子供が遊べる大きさで作ってみました。

部品としてはこんな感じ
e0189870_1764525.jpg


収納時は布を巻きつけてコンパクトに
e0189870_1783591.jpg


これを組み立ててみたいと思います。
まず、巻かれている布を外し
三角の枠の3点に長い板を差し込みます。
上の頂点部は板を2枚、下の2か所は1枚ずつ差し込みます。
e0189870_17134239.jpg

e0189870_17225219.jpg

布の半分の位置を上の板にかぶせます。
e0189870_1724938.jpg

この後、テントを寝かして片側の布の端を挟むように板を差し込みます。
e0189870_17293446.jpg

e0189870_17294962.jpg

e0189870_17301311.jpg

e0189870_17303072.jpg

反対側も布を挟んで板を差し込みます。
e0189870_17322721.jpg

内側から布の端を引っ張り布の貼り具合を調整します。
e0189870_17343137.jpg


テントを起こして・・・
完成!
e0189870_1735524.jpg


中の大きさは巾:835㎜、奥行:1400㎜、高さ:830㎜の三角の空間です
基本的に家の中用ですかねぇ
風とか怖いし・・・ 雨怖いし・・・

by taiko-shiko | 2015-06-09 17:48 | 遊び・ゲーム | Comments(0)

子供用すべり台

ご無沙汰しております・・・
段Boysです・・・

久しぶりに新企画を発表したいと思います!
その新企画とは・・・第69弾「子供用すべり台」!

対象年齢は小学年低学年くらいです。
すべり台自体の高さは715mm、すべる所の高さは550mm
長さは1350mm、巾500mmと小さいすべり台です。
材質はしっかりとしたものが作りたいので2層の強化段ボールを使用。
また、ただのすべり台を作っても面白くないので
すべり台の内部に踏み台が収納できるように考えてみました。

早速図面を作り始めできたところでいつものようにミニチュア作成
すべり台の側面部分は段目の出ない2枚構造に
やり方は半切れカットを2本入れ
e0189870_12422962.jpg

中心の部分を波なみを紙一枚残して取り除きます
e0189870_1243958.jpg

e0189870_12432498.jpg

そして、90度に折っていくとこうなります。
e0189870_1244835.jpg

e0189870_12442114.jpg

すべり台と踏み台を組み立てて
e0189870_1246675.jpg

踏み台を収納すると
e0189870_12464049.jpg

ここでわかったことですべり台の踏み台を収納する穴があいているので
遊んでいる時に踏み台がそのまますべり台の中に入ってしまう可能性があること
なので、本番はフタをすることにしました。

そして、本番作成
すべり台をカットし組み立てます。
e0189870_12513743.jpg

e0189870_12521529.jpg

e0189870_1252308.jpg

踏み台もカットし組み立てます。
ミニチュア作成時あいていた穴を貫通させるのをやめ、
収納スペースから引き出すための穴をあけました。
e0189870_12525516.jpg

e0189870_12531864.jpg

e0189870_12534157.jpg


完成!
e0189870_12544975.jpg

e0189870_12542861.jpg

踏み台がすべり台内部に入らない構造は
e0189870_12554134.jpg

e0189870_1256140.jpg


子供も喜んでいます^^ わ~~~~い
e0189870_12571658.jpg

by taiko-shiko | 2015-05-13 12:58 | 遊び・ゲーム | Comments(0)

ダンボール迷路 in キッズフェスタ

第68弾

先週の土曜日に昭和記念公園でJTB様主催の「キッズフェスタ」が開催されました。

大幸紙工はそのイベントに参加することが決まり
出し物を決定する事になりました。

大幸紙工では毎年夏のバーベキューで毎年いろいろな遊具を作って遊んでいます。
射的、ボールの迷路、パズル、フリスビー、ビンゴなど・・・
またお客様のご依頼により迷路なども作った経験が・・・

その中でいろいろ検討した結果、迷路に決定!

スペースは3600mm×5400mm
その中で迷路を作ることに
また、そのパーツは弊社のサンプルカッターでカットできる寸法
(2200mm×3050mm)におさめる必要がある。
一部屋の大きさはいくつ?部屋の数は?1階だけ?2階建てがいい?
・・・などの話し合いが続き
700mm×950mmの部屋で4×5部屋の2階建てに決定!
その大きさなんと5050mm×3050mm×1732mm!
5050mmの方向はさすがにそんな大きさ切れないので2525mmをつないでつなげました。
材質はオール強化段ボールの3層ダンボールを使い
2階の床部分にはダンボールの目方向(なみなみの方向)を変え2枚構造にしました。

早速、迷路のルートを考え始めたがいろいろ制約が多いこと・・・
5050mmの方向のつなげた部分にはくぐる穴は作れない・・・
2階の床は大きいのでいろいろつなぎ合わせているのですが、
そこにつなぎ目に1階と2階を行き来する穴は作らない・・・
1階だけで行けるゴールと2階を利用するゴールの2つを作ろう・・・
何パターンも考えた結果ようやくルートが決定いたしました。

そしていつものようにミニチュアを作り・・・
e0189870_17494265.jpg
e0189870_17495867.jpge0189870_1750657.jpge0189870_1750161.jpge0189870_17503373.jpg































問題点を訂正し原寸大を作り社内で仮組し
e0189870_175365.jpge0189870_17532853.jpg











会場で搬入
e0189870_1755595.jpg

組み立て
e0189870_1756583.jpg
e0189870_1757145.jpg
e0189870_1757255.jpg
e0189870_17573737.jpg

完成!

e0189870_17591674.jpg

大変好評でほぼ列は途切れませんでした!

by taiko-shiko | 2015-03-27 14:00 | 遊び・ゲーム | Comments(2)

バーベキュー2014

毎年恒例の大幸紙工納涼祭が先日開かれ
今年もゲームを作成いたしました。

そして第65弾は「コリントゲーム」

実はこれまだ段Bosyが結成される前に社長の依頼で作ったゲームなんです・・・ボソ
なので図面はすでにあったりして・・・ハハハ

ただし!大きさはその時の1.5倍!!(当社比)
そのため、所々寸法変更が必要になり多少修正しました。

そしてサンプルカッターでカット(5枚構成です)
e0189870_1519108.jpg

これを貼り合わせ
e0189870_1523170.jpg

ボールのバウンド用のゴムを張ってみた
e0189870_15235237.jpg

が・・・、ボールが挟まった・・・
すかさずゴムを手芸用のに変更!
e0189870_152542.jpg

挟まることはなくなったようだ

ボール射出用のレバーを取り付け(写真は輪ゴムですが実際は手芸用のゴムを使用)
e0189870_15275595.jpg

裏面に脚を付け
e0189870_15255756.jpg

完成!
e0189870_1528421.jpg

ゲーム時はポイントカードを置きました
e0189870_1535096.jpg


当日は大盛り上がりでした!
e0189870_15513127.jpg


特に景品が現金になってから・・・
e0189870_15484546.jpg

5000円おめでとう・・・

by taiko-shiko | 2014-08-29 15:51 | 遊び・ゲーム | Comments(0)

バーベキュー2013

第61弾

今年も恒例のバーベキューが週末に行われました。

今年の遊具は「ビンゴ」!

その作成秘話をご紹介したいと思います。

まず作り始めたのがボールの発射台
ボールをスロープで転しポンと跳ねビンゴの的に入るのを想定して作りました
e0189870_10371193.jpg

簡易的なスロープを作って試しましたが・・・ポトッ・・・
全然ボールが飛びません・・・

ならばということでもっと高いスロープを作成
e0189870_10433627.jpg

しかし、これも思ったほど飛距離が伸びず・・ ボツ

ということで、新しく投石器のようなものに変更!
e0189870_10472646.jpg

きちんと飛んでいくのでこれに決定!

次はビンゴの的を作成
的は少し角度をつけようと斜めに切った仕切りを作り
e0189870_10493187.jpg

これに囲いを付けました。
e0189870_1050932.jpg


発射台の台を作り、
ダンボール色一色じゃ味気ないので多少色を付けゲーム名を付け完成!
e0189870_10513385.jpg

e0189870_10522795.jpg


当日、子供たちが集まり大盛況でした!
めでたしめでたし~
e0189870_1113515.jpg

by taiko-shiko | 2013-09-03 10:59 | 遊び・ゲーム | Comments(0)

すべり台作成秘話!

去年のお花見で作成したに続き
第56弾として作成したのは「すべり台」!
名づけて「桜並木のある小川の斜面に合わせて滑り台を作ろう作戦」

分度器とモノサシを使って斜面の角度と長さを測定し全長5mの滑り台を計画。
e0189870_16143979.jpg


ということで完成までの苦悩を見ていただこう。

まずは形状試作。
構造はVカットを多用した3層段ボール2枚構造!
e0189870_16241467.jpg


Vカットとは段ボールを45度傾いた刃で切り、綺麗に90度曲げる方法である!
e0189870_1630232.jpg


これをもとに一番難しいすべり台下部の折れ曲がる部分の簡易形状を作成
e0189870_16325371.jpg
e0189870_1635321.jpg

接合部に隙間が空いたため修正
e0189870_16364211.jpg
e0189870_16372571.jpg


これでよし、と本番の作成に取り掛かった。
カットし
e0189870_1705228.jpg

2枚を貼り合わせ
e0189870_1712231.jpg

コの字に組み立てる。
e0189870_17277.jpg


この調子で上部、中部と作成し下部も作っていった。
が、簡易形状ではうまくいったはずだがうまくいかない!
考えた挙句、上の紙と下の紙が理論値以上にずれていることが発覚!
現状合わせで作りなおし、なんとか解決。
e0189870_1711710.jpg


上部、中部、下部を連結し繋がるか試してみた。
e0189870_17201579.jpg

見事つながり、とりあえず形にはなったようだ。

本番当日、すべり台を現場へ運び設置開始!
「・・・何か変なおじさんとおばさんがおかしな物を組み立て始めたよ~」という通行人の目も気にせずにモクモクと作業。
e0189870_17241266.jpg

大幸紙工の宣伝も忘れずに。
e0189870_1726766.jpg

なんとか完成!
e0189870_17304988.jpg

通りすがりの女の子にもたくさん遊んでもらえました。
(決して無理やり突き落としたりしてませんよ)
e0189870_17341334.jpg

動画はコチラ

by taiko-shiko | 2013-03-28 16:42 | 遊び・ゲーム | Comments(0)

バーベキュー2012

大幸紙工恒例のバーベキューが先日開かれました。
バーベキューでは過去にルーレットダーツなどの遊具を作ったことがあります。

そして今回、記念すべき第50弾がコレ!
円盤を飛ばして的の穴に入れるグゥエェ~ム!
(すみませんゲーム名前がわかりませんでした・・・)

的はこんな感じです。
もちろん円盤・的ともに素材はダンボール。
e0189870_12541758.jpg


小学生未満、小学生、中学生以上で投げる位置を分けました。
e0189870_12565651.jpg
e0189870_125728100.jpg


位置に立ち、狙いを定めて、投げる!投げる!投げる!
e0189870_1321034.jpg
e0189870_1322799.jpg


5枚投げて点数に応じてお菓子がもらえます
e0189870_1324058.jpg


簡単なクジラ(5点)を狙う子
100点の魚をひたすら狙う子
お気に入りのタコを狙う子
いろいろいました

ちなみに100点には1回だけ入りました

バーベキューの様子はこちらでも見れます

by taiko-shiko | 2012-09-04 12:41 | 遊び・ゲーム | Comments(0)

ダンボール橋

大幸紙工・横浜工場の近くには桜並木のある川があり、
毎年この時期に花見を催しています。

おととしは傾斜用ミニベンチを作り、
今年はなんとその川に橋を掛けてみました!

そのミニチュアがこれ↓
e0189870_12593142.jpg


中身の構造は仕切りの様になっています。

e0189870_13311169.jpg
e0189870_13313953.jpg


しかし、欄干は折れる可能性があるということで廃止…
形状を多少変更してできた第47弾がコレ!

e0189870_1385726.jpg


従業員約10人が乗りましたが、何ともありませんでした。

e0189870_13194720.jpg


やっぱり大幸 10人乗っても大・丈・夫!

by taiko-shiko | 2012-04-11 13:34 | 遊び・ゲーム | Comments(0)