立体絵画 開発報告!

第52弾
大幸紙工では段Boysが集まっておもしろグッズを開発しています。
開発終了の製品はTAIKO紙工房で販売しています。

現在進行中の開発製品の中に「立体絵画」というものがあり、
今回はその苦労話、いや途中経過を愚痴り・・お知らせします。

それがコレです。
e0189870_12392336.jpg
e0189870_12394185.jpg

とりあえず原型が完成したのですが
これがイマイチ。
なにか面白くない・・・
なにか足りない・・・
段Boysが集まって話し合う・・・

「カラーにしない?」
やってみたが想像していた程面白くない。
「二人が動いて空を飛び回ったら?」
「それいいかも」
ということで、早速電動に!
どんな動きにする?構造はどうする?どうやって動力伝える?
また話し合いが始まる・・・

それでできたのがこれ!
e0189870_12515697.jpg
e0189870_1247916.jpg
e0189870_12465510.jpg
e0189870_12472322.jpg
動画でお伝え出来ないのが非常に残念ですが、
う、動いた!
人間が回った!
しかし・・・
モーターの音がうるさい!!!
絵画とは普通ひとの心を癒すものなのに、コレはそばにいる人を不快にさせる。

「何とかしろ!」
試作品を見た上司もイライラしてきたらしい。

よ~し!これでもN大の理工学部出身だ(関係ないか)。
参考文献を読み漁り、4度の食事を3度にして試行錯誤。・・・ところが
ギアボックスの周りの緩衝材をいろいろ変えたりしてみましたが一向に音が静かにならない。
何故?どうして?
また話し合いが始まる・・・

「動かすのやめる?」
「時計にしちゃう?」
「お蔵入りにしちゃう?」

ん~Somebody help!

by taiko-shiko | 2012-10-23 13:00 | 雑貨 | Comments(4)