恒例!新春挨拶回りのグッズ!

大幸紙工では毎年新年の挨拶周りの時にお客様にグッズをお配りしています。
2009年丑2010年寅2011年卯2012年辰(都合により子年の画像は出せません)と
その年にちなんだオリジナルグッズを考えています。

2013年は巳年ということで巳(蛇)にちなんだものを考えよう!
ということで9月頃から段Boysが集まり大好きな話合いが開始。

段Boy1号の提案が大幸紙工HPの企画品販売にも載せてある「段クロック和」のデザインを蛇柄にするというもの。
そこで、とりあえず蛇柄をコピーして貼ってみると・・・
e0189870_11302084.jpg
これが超ウルトラSUPER不評で・・・(まぁ確かにグロイ・・・)

ある女性スタッフ曰く「ただで貰っても捨てる」だって・・・。(ヒドすぎる)
じゃぁ他の物を考えよう。
カレンダー?小物入れ?3D模型?モビール?置き物?履き物?漬け物?・・・(ここは笑い所)
全く結論が出ず、蛇という字が入った何か縁起のいいことわざ・慣用句などの文章をいれようということになり色々と考えました。
蛇の道は蛇
蛇足
長蛇を逸する
竜頭蛇尾
どれも、年始の挨拶で使う言葉ではない。

と、ここで一人の段Boyが「巳」という文字を蛇柄の上にドデカく入れてみようか・・・と。
そこでちょっとイラストレーターで書いてみました。
e0189870_1135092.jpg
これが思ったよりGood!(段Boysの中ではね・・・)
お正月だ!めでたく文字を金にしてみよう!
e0189870_11385722.jpg
調子に乗って金色の紙にプリントしたら本当にキンキラキンに・・・
e0189870_11403777.jpg


ここでもうひとつの発想の転換が・・・。
「文字自体を蛇柄にしてみない?」
e0189870_11434936.jpg
「これもいいねぇ 文字が蛇っぽくって。」
と、多数決により文字ヘビ柄作戦に決定!

ところが右上の余白が気になる・・・
「なんか入れたいねぇ・・・ 年号でも入れようか・・・」
しかしただ入れるだけじゃつまらない
と、また遊び心で蛇の口を書いて舌の上で年号を転がしてみようとやってみたが、ここに口があるのはやはりおかしいという事で却下に・・・
e0189870_1153999.jpg
縦書きか横書きかで少し争いましたが、負傷者もなく縦書きに決定。
年号をちょっとおしゃれに毛筆っぽくしてみました。
e0189870_13285116.jpg
これも大好きな多数決により右に決定。
e0189870_1337233.jpg


長々と説明してきましたが、やっと出来上がったのがコレ!

e0189870_1346157.jpg
e0189870_13463855.jpg

表面がザラザラの和紙に蛇柄を印刷したので
蛇柄のグロさも和らぎ綺麗な仕上がりになりました。

さて、来年は午か~ 何にするかな~~~と、
もう来年の事を考えているフリをしています。

P.S.営業のTさんが「こんなキモい物を配るのはどうしてもイヤだ!」と最後まで抵抗していました。

by taiko-shiko | 2013-01-17 15:27 | 仕事 | Comments(0)