新春挨拶回りのグッズ 2014

第63弾
大幸紙工では毎年新年の挨拶周りの時にお客様にグッズをお配りしています。
子年から始まり今年で7年目になります。

午年ということで午(馬)にちなんだものを考えた。

例年のように9月に案を持ち寄り話をはじめる。
置き物、ペン立て、ブックエンド、メモ帳スタンドなどいろいろな意見が集まった。
2014年は「馬」ということにより立体的なものの案が多かったようだ。

そして、話し合いは平行線に・・・
結局、投票で決まったものが馬のレリーフのようなもの

大幸紙工でたまにやっている方法ですが
段ボールを短冊状に切り、それを貼り合わせ図形を切るというもの
これを使って馬を描いてみようということになりました。
e0189870_15355543.jpg

遠目にはなかなかいい出来だと思います。
ところが、細かい部分は・・・
e0189870_15382073.jpg

あまり綺麗ではなく、残念ですが見送りになりました・・・

そして、また題材を探すことに・・・
次に決まったのは「木馬」
まぁ、馬といえば木馬・・・安易ですがお許しいただきたい・・・
せめて材質は凝ったものということで
「ミル段」というダンボールを使用してみました
この「ミル段」というダンボール、おそらく「ミルク段ボール」の略・・・だと思います。
要は牛乳パックを再利用したものです。
色は白、強度は結構硬いダンボールです。
e0189870_15511457.jpg

そして原画作成
e0189870_15551984.jpg

ラフスケッチのつもりがツボにハマりこのままいこうということに!
そして、調整を繰り返し、干支の看板をつけ、赤い敷物をひき
出来たのがこれだ!
e0189870_16846.jpg


組立式にして説明書を付けお客様に楽しんでいただき、
箱も簡単に開け閉めできるものを使用してみました。
e0189870_1712335.jpg

e0189870_17134062.jpg


さて、来年は何にしよう・・・

by taiko-shiko | 2014-02-03 15:29 | 仕事 | Comments(0)