弊社の製品で「コーナーパットW」というものがございます。
平らな状態で保管し、組み立てて角当てにする製品です。
コーナーパットW作成治具_e0189870_15355420.jpg

抜いた状態(下)を左右からパタパタを折り返し糊貼りし平らな状態(上)を作成します。
コーナーパットW作成治具_e0189870_15363715.jpg

現状このような治具を使用しています。
コーナーパットW作成治具_e0189870_15422452.jpg

老朽化が激しくなってきたので、これを貼るための治具をダンボールで作成してみました。
材料は長持ちさせたり形状変更しにくくするため硬いダンボールを使用し、
仕切状で作成、その間に折った製品を挟み糊付けするようにしてみました。

カットした状態です。
コーナーパットW作成治具_e0189870_15365593.jpg

組んだ状態です。
コーナーパットW作成治具_e0189870_15371504.jpg

製品を挟んでみました。
コーナーパットW作成治具_e0189870_15360156.jpg

さぁ、効率上昇! いっぱい作ってくれぃ!


# by taiko-shiko | 2021-11-11 15:51 | 仕事

ハロウィンバケツ

10月もそろそろ終わりですね・・・
10月の終わりといえば「ハロウィン」!

ハロウィンが近づくと街中でよく見られるようになるカボチャ型のバケツ
ハロウィンバケツ_e0189870_15210914.jpg
↑こんな感じのです。
おそらく街中を練り歩いてたかったお菓子を入れるものだと思います。

これをダンボールで作ってみようかな~~~なんて思って考えてみました!

幸い数枚のオレンジ色のダンボールのシートがありましたので
そのシートの使用を前提に構造をいろいろ、イロイロ、色々・・・考えてみました。

その結果、ブーメラン状?のものを回転させるように重ねていく感じで考えてみました!

ただダンボールを重ねていっても断面は段ボール色なので見た目はほぼダンボール色になってしまいます。
なので罫線を入れ180度折り返し淵がオレンジ色になるようにしてみました。

試行錯誤の結果、オレンジ色のシートもそんなに多くない為、試作は白で半球を作成してみました。
ハロウィンバケツ_e0189870_15323116.jpg

とりあえず、おおむね良好というわけで本番作成開始!

まずはカット、サンプルカッターでカットしていきます。
ハロウィンバケツ_e0189870_15331590.jpg


そして、カットしたものを罫線から180度折り返し、ホットメルトで貼っていきます。
その数、顔の部分で25枚、他の部分で75枚、計100枚!
ハロウィンバケツ_e0189870_15564282.jpg

部品にはあとで紙ひもを通すため十字の切り込みを入れました。
ハロウィンバケツ_e0189870_15325584.jpg


また、中心部分の方が厚みが薄くなるため中心部分側をつぶしました。
上がつぶす前、下がつぶした後です。
ハロウィンバケツ_e0189870_15330241.jpg

穴を通しやすくするため、紙ひもの先端をボンドで固くし、上下の2点に紙ひもを通しひたすら重ねていきます。
ハロウィンバケツ_e0189870_16044865.jpg

あとで持ち手を付けるため、ヒモを通せる工夫を両サイドの2か所に施しておきます。
折り返しの部分に一本隙間を作り、反転したものを2枚のり付けすることでヒモを通す穴を作ります。
ハロウィンバケツ_e0189870_15330639.jpg


ハロウィンバケツ_e0189870_16094353.jpg

そんな感じで重ねていき最後の部分を結んで一周させます。
ハロウィンバケツ_e0189870_15324740.jpg


結び目をなんとなくごまかして見えなくしてしまいます。
ハロウィンバケツ_e0189870_15324185.jpg


黒の紙バンドにパンチで穴をあけ、黒のダンボールのワッシャーを作り取っ手を作ります。
ハロウィンバケツ_e0189870_16362808.jpg


再度の穴にひもを通し紙バンドとワッシャーをつけ結んで紙ひもを切ります。
ハロウィンバケツ_e0189870_16371163.jpg


完成です!!!
ハロウィンバケツ_e0189870_16401227.jpg


ハロウィンバケツ_e0189870_15322449.jpg

Trick or Treat!

ハロウィンバケツ_e0189870_09432284.jpg



# by taiko-shiko | 2021-10-22 16:42 | 雑貨

先日、ヤッコからケタがはみ出したパレットの依頼が来ました。
ヤッコが付くパレットを作るときは圧着をするためにヤッコが平らなままケタに糊を塗ってをつけて圧着しています。
ところが、ケタ全面に糊を塗ってヤッコに貼ってしまうと、
4辺を立ち上げたときにケタに貼られた所の表面が破れてしまいます。
ですので、下の図のように4辺の立ち上がりを避けてケタの糊貼りをしなければいけません。
C式からはみ出したケタの貼り方_e0189870_11321183.jpg


そんなパレットのケタを貼る方法を考えてみました!

サンプルカッターでプラスチックのフィルムにケタの糊を塗る箇所に穴をあけます。
C式からはみ出したケタの貼り方_e0189870_09031882.jpg

C式からはみ出したケタの貼り方_e0189870_09032275.jpg



ヤッコとの位置合わせのためにL字のガイドをつけます。
C式からはみ出したケタの貼り方_e0189870_09033328.jpg



ヤッコの角にガイドを当て穴の開いたところに糊をローラーで付けます。
C式からはみ出したケタの貼り方_e0189870_09034099.jpg



フィルムを外すと糊を塗りたい位置に糊が塗れています。
C式からはみ出したケタの貼り方_e0189870_09034659.jpg



その糊の位置に合わせてケタを貼ります。
C式からはみ出したケタの貼り方_e0189870_09034897.jpg



みごとに立ち上がりに糊が付かないようにケタをつけることができました!


# by taiko-shiko | 2021-10-07 11:34 | 仕事

積層治具

ダンボールの仕事をしていますとダンボールを何層も重ねた「積層」をいうものを使います。
積層治具_e0189870_12322725.jpg

面で受けて「緩衝材」、縦に使って「パレットのケタ」など・・・

通常発注では専門の積層業者に発注したりしますが、
たまにサンプルで数個作らなければならない時があります。

そんな時、きれいに積層する治具を作成してみました!
積層治具_e0189870_17010440.jpg

ダンボールX・Y・Z軸方向にそれぞれ90度出るように貼り合わせてみました。

必要な大きさ・枚数のパットを切り出してジグの上に置きます。
積層治具_e0189870_17010995.jpg


そして、パットの間に糊をつけて角にぶつけX・Y・Z軸方向にそれぞれ90度出します。

積層治具_e0189870_17004496.jpg


きれいに貼れて積層ができました!

積層治具_e0189870_17003235.jpg





# by taiko-shiko | 2021-09-03 12:33 | 仕事

フェイスガード

今年の2月頃より世界規模で新型コロナウィルスが蔓延し
その感染防止のためにフェイスガード・フェイスシールドという物が広まってきた。

構造的には透明なプラスチックフィルムで顔の正面を覆い、唾などの飛沫感染を防ぐものです。

そこで大幸紙工の段Boys達も何かいいものが出来ないかと立ち上がった!

まずは入手したフェイスガードをもとに大幸紙工ではどのようなものができるかを試作してみた。
入手したフェイスガードはプラスチックフィルムとゴムのついたバンドをプラホックで繋ぐ仕様でした。
フェイスガード_e0189870_14454856.jpg

とりあえず、大幸紙工流で作ってみようということで
まずは顔正面のプラスティックフィルムは抜きの機械の型に使用しているフィルムを使用。
フェイスガード_e0189870_14464918.jpg
これをフェイスガードの形にカットしバンドと連結するためにプラホックを取り付ける。
フェイスガード_e0189870_14461969.jpg
フェイスガード_e0189870_14463877.jpg
プラホックは100均で調達可能だった。

そして、頭を止めるためのゴムは毎度おなじみの紙バンドを使用。
ここにポンチでプラホック用の穴をあけプラホックを取り付ける。
フェイスガード_e0189870_14462934.jpg



そして、紙バンド2枚分の厚みのベルトループを2個作り、紙バンドを1周し、ベルトループを通します。
フェイスガード_e0189870_14473447.jpg
フェイスガード_e0189870_14473866.jpg

頭に引っ掛けるリングを作りました。
これはベルトの調整で直径を変えることができるので個々の使用者で使用することができます。

そして、プラスチックフィルムとリングにあるプラホックを止めることによりフェイスガードが完成します。
この時、プラスチックフィルム側のプラホックの間隔よりリング側のプラホックの間隔を狭くすることによって
プラスチックフィルムが大きく曲がりプラスチックフィルムが顔のさらに前面で固定することが出来ました。
フェイスガード_e0189870_14463444.jpg
フェイスガード_e0189870_14474746.jpg
フェイスガード_e0189870_14474339.jpg


これをかぶってみるとこんな感じに・・・
フェイスガード_e0189870_16173172.jpg
フェイスガード_e0189870_16173738.jpg


フェイスガードとしてはおそらく問題ないのだろう・・・

しかし、鼻が当たる・・・
うっとおしい・・・
なんとかしたい・・・

なんとかしよう!
てことで、こうご期待!

# by taiko-shiko | 2020-06-01 16:21 | 環境