ブログトップ | ログイン

試し隊 作り隊

子供用すべり台

ご無沙汰しております・・・
段Boysです・・・

久しぶりに新企画を発表したいと思います!
その新企画とは・・・第69弾「子供用すべり台」!

対象年齢は小学年低学年くらいです。
すべり台自体の高さは715mm、すべる所の高さは550mm
長さは1350mm、巾500mmと小さいすべり台です。
材質はしっかりとしたものが作りたいので2層の強化段ボールを使用。
また、ただのすべり台を作っても面白くないので
すべり台の内部に踏み台が収納できるように考えてみました。

早速図面を作り始めできたところでいつものようにミニチュア作成
すべり台の側面部分は段目の出ない2枚構造に
やり方は半切れカットを2本入れ
e0189870_12422962.jpg

中心の部分を波なみを紙一枚残して取り除きます
e0189870_1243958.jpg

e0189870_12432498.jpg

そして、90度に折っていくとこうなります。
e0189870_1244835.jpg

e0189870_12442114.jpg

すべり台と踏み台を組み立てて
e0189870_1246675.jpg

踏み台を収納すると
e0189870_12464049.jpg

ここでわかったことですべり台の踏み台を収納する穴があいているので
遊んでいる時に踏み台がそのまますべり台の中に入ってしまう可能性があること
なので、本番はフタをすることにしました。

そして、本番作成
すべり台をカットし組み立てます。
e0189870_12513743.jpg

e0189870_12521529.jpg

e0189870_1252308.jpg

踏み台もカットし組み立てます。
ミニチュア作成時あいていた穴を貫通させるのをやめ、
収納スペースから引き出すための穴をあけました。
e0189870_12525516.jpg

e0189870_12531864.jpg

e0189870_12534157.jpg


完成!
e0189870_12544975.jpg

e0189870_12542861.jpg

踏み台がすべり台内部に入らない構造は
e0189870_12554134.jpg

e0189870_1256140.jpg


子供も喜んでいます^^ わ~~~~い
e0189870_12571658.jpg

# by taiko-shiko | 2015-05-13 12:58 | 遊び・ゲーム

第68弾

先週の土曜日に昭和記念公園でJTB様主催の「キッズフェスタ」が開催されました。

大幸紙工はそのイベントに参加することが決まり
出し物を決定する事になりました。

大幸紙工では毎年夏のバーベキューで毎年いろいろな遊具を作って遊んでいます。
射的、ボールの迷路、パズル、フリスビー、ビンゴなど・・・
またお客様のご依頼により迷路なども作った経験が・・・

その中でいろいろ検討した結果、迷路に決定!

スペースは3600mm×5400mm
その中で迷路を作ることに
また、そのパーツは弊社のサンプルカッターでカットできる寸法
(2200mm×3050mm)におさめる必要がある。
一部屋の大きさはいくつ?部屋の数は?1階だけ?2階建てがいい?
・・・などの話し合いが続き
700mm×950mmの部屋で4×5部屋の2階建てに決定!
その大きさなんと5050mm×3050mm×1732mm!
5050mmの方向はさすがにそんな大きさ切れないので2525mmをつないでつなげました。
材質はオール強化段ボールの3層ダンボールを使い
2階の床部分にはダンボールの目方向(なみなみの方向)を変え2枚構造にしました。

早速、迷路のルートを考え始めたがいろいろ制約が多いこと・・・
5050mmの方向のつなげた部分にはくぐる穴は作れない・・・
2階の床は大きいのでいろいろつなぎ合わせているのですが、
そこにつなぎ目に1階と2階を行き来する穴は作らない・・・
1階だけで行けるゴールと2階を利用するゴールの2つを作ろう・・・
何パターンも考えた結果ようやくルートが決定いたしました。

そしていつものようにミニチュアを作り・・・
e0189870_17494265.jpg
e0189870_17495867.jpge0189870_1750657.jpge0189870_1750161.jpge0189870_17503373.jpg































問題点を訂正し原寸大を作り社内で仮組し
e0189870_175365.jpge0189870_17532853.jpg











会場で搬入
e0189870_1755595.jpg

組み立て
e0189870_1756583.jpg
e0189870_1757145.jpg
e0189870_1757255.jpg
e0189870_17573737.jpg

完成!

e0189870_17591674.jpg

大変好評でほぼ列は途切れませんでした!
# by taiko-shiko | 2015-03-27 14:00 | 遊び・ゲーム

大幸紙工では毎年新年の挨拶周りの時にお客様にグッズをお配りしています。
子年から始まり今年で8年目になります。

未年ということで羊(未)にちなんだものを考えた。

まぁ、例年のごとく9月ごろから考え始めるわけですが
今回はあっさりと決まりました。
ダンボール積層の波々を羊の毛のごわごわに例えて
積層を羊の形にカットしようということに・・・

ネットで原画となる羊の絵を検索し
それをイラストレーターでトレースしカットデータにする。
そのカットデータで羊の毛の部分を積層でカット
e0189870_10571299.jpg

また、顔と角と脚の毛のない部分をダンボールでカット
e0189870_1122424.jpg

脚の部分はパーツが小さいので結構カットに苦労しました。
いろいろとカットの仕方を工夫いたしました。
e0189870_11502122.jpg
e0189870_1150442.jpg

e0189870_1151374.jpg
e0189870_1151225.jpg

2つを組み合わせ
e0189870_1133746.jpg

顔の表情はカット時にボールペンで書き薄いのでマジックでなぞりました.
e0189870_113729100.jpge0189870_11375835.jpg







毛の部分のサイドにBFの片段を貼ります。
e0189870_1185928.jpg


これで羊は完成なのですが
飾るだけ?何か利用価値ない?
という声が上がりいろいろ考えた結果
キーホルダーでも掛けれるようにしようかということに
また、その仕掛けも無理のないようにということで柵形に決定
e0189870_11154127.jpg

柵をつけて完成!
e0189870_11163190.jpg

付属のスタンドに置いたり
e0189870_1118479.jpg

角の裏に穴をあけ壁に掛けることもできます。
e0189870_11183746.jpg

鍵をかけるとこんな感じです。
e0189870_11314515.jpg


今回は(?)大変好評だったみたいです!
めでたしめでたし!
# by taiko-shiko | 2015-02-10 11:32 | 仕事

オットマン完成!

7月に完成したダンボールソファー
そこにオットマンないの?というコメントが寄せられた。

さっそく段Boysが集まり会議を開く・・・
ダンボールソファーに収納しようという話もありましたが
構造的に無理・・・
オットマンにクッションは必要?
それだと単なる箱になるねぇ・・・
などと議論が繰り返された

結論!
ダンボールソファーの座る部分と同じものにしよう
高さをダンボールソファーと同じ高さにして
オットマンが単独でもクッション椅子として使えるようにしよう!

てことで、開発開始!
まぁ、クッション部はダンボールソファーと同じ構造なので省略・・・
クッション部の高さがソファーと同じになるように周りの部分の受けの位置を設定
e0189870_10415162.jpg

ダンボールソファーと同じデザインになるようにサイドに紙バンドを貼って
e0189870_10423190.jpg

クッション部を入れて完成!
e0189870_10431325.jpg

ダンボールソファーと組み合わせて
e0189870_10484466.jpg


オットマンとして使うと・・・
e0189870_10454438.jpg
はい、この様に5秒で熟睡できます!

クッション椅子で使うと・・・
e0189870_10465225.jpg
はい、この様に2秒で固まります!





吾輩はダンボールソファーである
名前はまだない・・・
# by taiko-shiko | 2014-10-07 10:50 | 家具・インテリア

第66弾
約2年ぶりに段クロックに新種が登場いたしました!

その名は「段クロック サッカーボール」
そうです サッカーボール型の時計を作ってみました

構想として段クロック 肉球などに使われているスケルトン構造を用い
サッカーボールの白と黒の部分を表現したいと思いました

まず黒の部分はダンボールを普通にカットします
e0189870_179245.jpg

そして白の部分はダンボールの積層をカットし
e0189870_172239100.jpg

e0189870_17101449.jpg

それを中心から貼り付けていき
製品を同じ直径の枠を作りその中で組み立てていきます
e0189870_17243617.jpg

e0189870_17264955.jpg

積層と積層の間には薄いダンボールを挟み仕切にしました
最後の部分をはめ込み原型ができました
e0189870_17315077.jpg

枠から外し
e0189870_1731369.jpg

相変わらずの紙バンドを貼り
e0189870_17352645.jpg

針を付けて完成!
e0189870_17355262.jpg


壁に掛けるとこんなかんじです!
e0189870_17363488.jpg


見た目に白と黒の位置が逆だ!というご意見もありそうですが
透ける方を白、透けないほうを黒ということでご勘弁を・・・

近日Taiko紙工房にて発売予定!
乞うご期待!
# by taiko-shiko | 2014-09-05 17:40 | 家具・インテリア

バーベキュー2014

毎年恒例の大幸紙工納涼祭が先日開かれ
今年もゲームを作成いたしました。

そして第65弾は「コリントゲーム」

実はこれまだ段Bosyが結成される前に社長の依頼で作ったゲームなんです・・・ボソ
なので図面はすでにあったりして・・・ハハハ

ただし!大きさはその時の1.5倍!!(当社比)
そのため、所々寸法変更が必要になり多少修正しました。

そしてサンプルカッターでカット(5枚構成です)
e0189870_1519108.jpg

これを貼り合わせ
e0189870_1523170.jpg

ボールのバウンド用のゴムを張ってみた
e0189870_15235237.jpg

が・・・、ボールが挟まった・・・
すかさずゴムを手芸用のに変更!
e0189870_152542.jpg

挟まることはなくなったようだ

ボール射出用のレバーを取り付け(写真は輪ゴムですが実際は手芸用のゴムを使用)
e0189870_15275595.jpg

裏面に脚を付け
e0189870_15255756.jpg

完成!
e0189870_1528421.jpg

ゲーム時はポイントカードを置きました
e0189870_1535096.jpg


当日は大盛り上がりでした!
e0189870_15513127.jpg


特に景品が現金になってから・・・
e0189870_15484546.jpg

5000円おめでとう・・・
# by taiko-shiko | 2014-08-29 15:51 | 遊び・ゲーム

納涼祭のテーブル

第64弾
先日、大幸紙工横浜工場のある工業組合「テクノゾーン」で納涼祭が行われました。
そのイベントに大幸紙工でテーブルを作成することに

作成するテーブルは3500㎜X1250㎜X950㎜の立ち飲み台
コンセプトは
・3500㎜はさすがに一枚じゃできないので二分割にする
・コップを置く穴を付ける
・荷物を置く台を作る
・側面の形状は曲面にする
・看板を付ける
・強化段ボールを使用
以上のことを踏まえて図面の作成にとりかかる・・・

で、例によってミニチュアを作成!
(実際に組み立てたときに写真撮り忘れたのでここで組み立て方を紹介・・・ スミマセン)
構造は上のテーブル兼物置部分と下の脚の部分の二つで構成しました。
まず上部のテーブル部分の貼りから
e0189870_141010.jpg

中の仕切は仕切を入れて強度を出し、
周り部分は半切れ加工することにより紙を曲げれるようにしました。
e0189870_1432742.jpg

e0189870_14242887.jpg

これに物置部分の底面と押え部分を付けて上部が完成
e0189870_1463915.jpg


そして下部も仕切と周りの部分を組み
e0189870_1473841.jpg

下部の天面を貼り完成
e0189870_1482080.jpg


上部と下部を貼り合わせてテーブルが完成!
e0189870_14935.jpg


実際に組んだ時の写真
e0189870_14114320.jpg


次に看板を作成
黒の薄いダンボールの裏に両面テープを貼り文字をサンプルカッターでカット
貼りたいところだけ両面テープをはがし
e0189870_14134727.jpg

看板に位置を合わせて
e0189870_14153167.jpg

黒いダンボールをはがすと
e0189870_14162463.jpg

文字が完成します

会場に設置した時は立ち飲み用の「立ち呑み処」と喫煙用の「いっぷく処」を作成
e0189870_14192334.jpg

e0189870_14193173.jpg


納涼祭が開催され多くの皆様方に愛用していただきました。
e0189870_14215055.jpg
e0189870_1422172.jpg

# by taiko-shiko | 2014-08-11 14:23 | 家具・インテリア

またまた時間が空いてしまいましたが
ひじ掛け部分の問題を解消いたしました!
その方法は・・・

紙バンド~~~~~~

皆さんの予想通り紙バンドです スミマセン

完成した写真がこれだ!
e0189870_16301674.jpg


問題のひじ掛け部分はこのように紙バンドを貼りすっきりと
e0189870_16305948.jpg

また、背もたれ部分のクッションが固いという声があり
クッションに使っていた縦横のゴムのうち縦のゴムをはずしました
e0189870_16442419.jpg

これによって背もたれのクッション性が良くなりました

これにてダンボールソファー完成!

TAIKO紙工房にて近日発売予定!

そして眠る段Boy2号・・・

いい夢見ろよ!
e0189870_1636832.jpg

# by taiko-shiko | 2014-07-11 16:39 | 家具・インテリア

あれから数週間が経ちついにソファー完成!

構造をダンボールの積層から再びゴムに戻し
ソファーのデザインを一部変更・・・
後部にあるゴムの取り換え用の穴は、中が丸見えになってしまうので
見た目に良くないとの意見よりクッション部分を取り外せるような構造に変更しました。

いつものようにミニチュア作成!
e0189870_1715572.jpge0189870_17151590.jpg









そして、実物大ソファーが完成!
企画が始まり半年にしてようやく出来上がりました。
e0189870_17171519.jpg

e0189870_1720169.jpg

ソファー部分は後ろの穴から板を持ち上げることにより本体から離脱可能!
e0189870_17185424.jpg

e0189870_17211025.jpg

e0189870_17225072.jpg

クッション原理のゴムは当初の予定通りクロス構造を採用
e0189870_17294076.jpg


試しに段Boy2号が座ってみる・・・
「はぁ、落ち着くねぇ~~~~ なんか不思議な感じ~~~」
e0189870_14233341.jpg


ん?! このひじ掛けなんか痛いよ!(怒号)
e0189870_14161271.jpg


やはりカット面そのままではさわり心地が悪いようだ・・・

ん~また完成が遠のいた・・・
# by taiko-shiko | 2014-06-04 14:18 | 家具・インテリア

ダンボールソファー3

前回の話でダンボール製品の抜きを積層させ
クッション性を持たせようという話の続きです

前回の丸い形状は製品の抜いた部分の落としを使っているので
製品が来なくなると作ることができなくなります。

なのでサンプルカッターで切ったものを圧縮しクッション性を出そうという話になりました。
作った形状は3パターン

①四角
e0189870_1723578.jpg

②テトリス型
e0189870_173455.jpg

③円形
e0189870_1711280.jpg


これに段Boysが恐る恐る座ってみる・・・

硬い!

1ブロックが大きすぎて潰れず、クッション性がない・・・
やはり、一番初めに作った丸くらいの大きさでないと潰れずクッション性が出ない・・・
しかし、あの丸はあくまで製品の落としで製品の発注が止まったら出なくなる物・・・
サンプルカッターで1個ずつ切るにはコストが高すぎる・・・

数時間の議論の結果、当初のゴムに戻すことになったとさ
# by taiko-shiko | 2014-05-07 14:12 | 家具・インテリア